課題多すぎ問題のため、8月終わりまでお休みします。

今、僕たちができること

この記事は、新型コロナウイルスが流行した2020年の4月の終わりに書いたものです。

こんにちは(‘ω’)ノ

カレンダー上では、もうすぐGWです。例年なら、旅行に行ったり、帰省したり、遊びに行ったりしていますが、今年はそんなことしている場合ではありません。新型コロナウイルスを一刻も早く収束させるために、僕たちができることをいくつか提案したいと思います。

Stay Home(外出しない)

新型コロナウイルスを早く収束させるためには、Stay Home」を忠実に守ること。何よりもこれだと思います。とにかくにいてください。オシャレなものを求めて都会へ行ったり、友達の家で1杯してみたりとか考えている場合ではないと思います。そういった行動って、純度100%(100%文句ない)の必要最小限の外出ですか? 

また、何よりもやってはいけないのが旅行です。これに限ってはありえない行動だと思います。他の地域からウイルスを持ち込まれる地元民の気持ちを考えてください。実際、鹿児島や広島の一部の発症例は、他の地域からウイルスが持ち込まれ、クラスターと化したものもあります。
自宅待機になったからという理由で旅行に行く方がいますが、今は本当にそういう言い分が通じる社会情勢なのか精査して欲しいものです。(まぁ、そういう人に限って、こういう言葉は脳みその中で流れ星よりも早く流れていくんでしょうけど。)

お店のスタッフさんに感謝の気持ちを持つ

僕たちが最低限の生活を営めているのは、最低限度の生活のために必要と判断されたお店で働くスタッフさんがいるからです。

お店の方、いつもありがとうございます。みなさんのおかげで最低限度の生活ができています。
ウイルスを持ってるか否か分からない人と多数の接触をしないといけないなか、お店のスタッフさんは頑張ってくれています。2020年を生きる人間の客として、彼ら彼女らに対する感謝の気持ちは絶対に忘れてはならないと思います。

誰かがTwitterでおっしゃっていましたが、”スタッフさんにも神対応” して、現場で頑張る方の士気を下げないようにすることが大切だと思います。

☆レベル高☆ 勉強

勉強は、コストがかからないのに加え、無限の可能性があるという、究極な暇つぶしです。やりたい方はやってみたい方はやってどうぞ。

最後に

政府や役所の方を中心に、多くの方が誰も目にしたことがないウイルスと戦っています。無知のウイルスである以上、対応に早かれ遅かれ様々な意見があると思いますが、今、僕たちができることを忠実にやっていき、その日(コロナが治まる日)を楽しみに待ちたいと思います。

あと少しの辛抱じゃ。外出自粛はしんどい生活だけど頑張っていくばい!!

じゃあな!


読んだらポチお願いします!

どれか1つでも構いませんので、どうかお願いします!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました